人気ブログランキング |

サクとレミ


サクがリビングルームに戻ってくると
そこには、サクの姉であるレミが、大きなトランクの横で立ち尽くしているのが見えた

茶髪でウエーブヘアーのレミは、スタイル抜群で
ミニスカートからのぞくすらりとした脚が、
遠目からでも、目立っている

無表情にパソコンのタイプライターを打ち続ける宇宙人たちの後ろで

レミはきょとんとした表情をしながら、辺りを見回していた

『レミねえ!どうしてこんなときに…!
いつアメリカから戻ってきたの?
旦那さんは?』
『そんなことどうだって良いじゃないの
サク、久し振り…相変わらず…垢抜けないというか、イモっぽいというか
…いえいえ、ナチュラルな女子高生ね』
レミがクスッと笑うので、
サクは少しムッとした


サクより10歳年上のレミは、
数年前に結婚して、米国に住んでいた

英語はもちろんのこと、6ヵ国語以上マスターしているらしい

姉妹の顔は、そこそこ似ているものの…
美意識の高いレミは、メイクやファッションのレベルが
サクとは段違いで
誰もが振り返るほどの美人だ

対するサクは、
すっぴんノーメイクで、髪の毛は常にポニーテール、

おしゃれにはあまり関心がない


『Oh No…、サク
私がサクぐらいのときは、もっと可愛くしてたよ
サク、私に似て、元が良いんだからおしゃれすれば良いのに』
レミがボソボソつぶやくのを
サクは適当に聞き流す

『それどころじゃないよ…
レミねえ、家がこんな風にされちゃって…
驚いたでしょ』

サクの言葉に、レミは首を振る
『べつに…
ママンの仕事が忙しいから
新しくお手伝いさんでも雇ったのかと思った』

外国暮らしが長いと
互いに感覚がズレてくるのだろうか…

サクは、またもや
深いため息をついた


☆シルビア☆
by adv39 | 2015-10-02 00:14