人気ブログランキング |

宇宙のド真ん中で、懐メロを歌う

仏壇の中の、仏像の鼻に吸い込まれて、

サクが行き着いた場所

そこは…、
青白い空間に、いくつもの塵がぷかぷか浮遊しており
サクは、仰向けになったまま、宙に浮いていた

徳之介の姿はどこにもない

(落ち着け、自分…)サクは言い聞かせる

一度は死を覚悟したものの…
本当にこれで良い訳がない

サクの生まれた1999年、人類が滅亡するとノストラダムスは予言したが

どんなに、地盤が不安定で、危うい世界情勢だとしても
ミレニアムの2000年は、ちゃんと訪れたのだ

サクは、花の16歳…
初恋もまだだし、外国旅行もしたことがない

猫シルビアもサクがいなくなったら、路頭に迷うはずだ

ノストラダムスに負けてたまるか…

サクは
90年代の流行ソングである、ZARDの『負けないで』を歌い始めた

サクは拳を握り締める
そして、

(生きねば)

ジブリの『風立ちぬ』のキャッチコピーを胸に留めた

すると、
『サク、サク…』

どこからか、聞き慣れた声が響いてくる

視線を横にずらせば、

パパンが手足をばたつかせて
こちらに近付いてくるのが見えた

『パパン!』
サクは体勢を変えて、パパンの元へ、
泳ぐようにして向かった
二人は、
謎の宇宙空間で手を取り合い、

涙ながらに、再会を喜んだ

☆シルビア☆
by adv39 | 2015-09-21 00:09